JimdoとWordPress、どっちがいいの?

jimdo VS WordPress

こぷりホームページをつくるにあたってまず検討したのが

「JimdoとWordPress、どっちがいいの?」

です。筆者が比較検討した際のぼんやりした雑感を書いてみます。

 


jimdo(ジンドゥー)……

Jimdoは2007年ドイツで生まれ、2009年3月に日本へ上陸しました。KDDIウェブコミュニケーションズが運営しています。(Jimdoとは より引用。)

ホームページを作成・更新することができるオンラインのホームページ作成システムです。デザインもたくさんあって自分好みのものを選べばすぐに自分のホームページが公開できます。webサイトを閲覧できる状態であればささっと投稿・編集できるのでとても気楽です。無料です。

オフィシャルキャラクターは「ルドルフ」と「アリーナ」です。

むずかしさ ★☆☆☆☆

WordPress(ワードプレス)……

WordPress (ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。無料でダウンロードして使うことができます。(wordpress.orgより引用。)デザインもたくさん選べます。

日本語公式キャラクターは「わぷー」です。

むずかしさ ★★☆☆☆


 

すでに、WordPressの方からむずかしい雰囲気が非常に出ています。オープンソース??? 両方無料なら、簡単なJimdoの方がいいのでは??

ただ、いろんな比較サイトをみるとWordPressがオススメされていることが多いです。WordPressという単語を耳にすることの方が多い気もします。

WordPressがオススメされている理由は大体こんなことのようです。

・Jimdoは無料でホームページが作れるけど、独自ドメインを取得、使用するのは有料。

・独自ドメインを使用した方が、SEO(検索で上位に出てくるようがんばる)に強いとかいいことがあるんでっせ。

・Jimdoでも有料で独自ドメインが使えるけど、数年単位で考えるとWordPressの方が安いかも。

・Jimdoがなくなった場合どない。(サービスが終了するとピンチ。それは他のブログサービスも同じ。)

 

一方、Jimdoでのメリットももちろんあります。

・サーバーを借りなくて良い。(WordPressは無料ですが、自分でサーバーをレンタルしてそこにWordPressをインストールしてあげる必要があります。めんどくさいですね!)

・Jimdoなら、アメブロにブログを作るくらいのノリでホームページが持てます。

・WordPressのTwitter @WordPress は英語で不安いっぱいだけどJimdoのTwitter @JimdoJapan は日本語だしなんかあっても問い合わせしやすそう〜

・WordPressは最近改ざんされるとかいうニュースがあったよ!(更新すれば大丈夫だそうです。つまり放置はダメ。)

 

……ということは、

楽なのはjimdo

なのではないでしょうか?

実は、Jimdoで作って、更新は他人にお任せしているホームページがあるのですが、

ものすごくPC操作が苦手な人でもどうにかなっているッ!!!!!!!!!!

 

これはすごいとだと思います。お友達のカフェに「一応ホームページ持っときたいんだよね〜」と相談されたら、Jimdoをすすめます。

IT系の求人などをのぞきますとWordPressの技術を求める案件が現在多く見られますので、どうせなら仕事に使える技術も身につけたい〜みたいな場合はWordPressでがんばろう!と思います。

というわけで「こぷり」はWordPressで制作しました。

(こぷり2号)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です