ゲーミングPCを求めて秋葉原をさまよう親子

秋葉原

ゲーミングPCを求めて秋葉原へ行ってきました。

通販で済むことなのですが、こぷり1号(小3)は秋葉原に行ったことがないので、経験値を高めるために実店舗で相談しながら購入することに。

昨今ではマインクラフトPC版をプレイするためにゲーミングPCを買い求める母子も多いと聞きますが、秋葉原に小学生の姿はありませんでした。

秋葉原

こぷり1号「なんかイラストがいっぱいあるけど、ここって本当にパソコンが買える街なの??」

秋葉原のイメージも結構変わりましたからね。

今回のゲーミングPC購入のメインの目的は

  • マインクラフトPC版で影modをいれたい
  • adobe Premiere Pro、AfterEffectsで動画を編集したい

この2つです。

筆者はメインでMacBookPro(Early 2015)を使用しているのですが、PremiereはともかくAfterEffectsは表示が真っ黒になってしまったりして確認できないことがあります。MacBookProを新しくするより、デスクトップ機にした方が動作が安定するのでは? さらにWindowsの方がお得に組めるのでは?? マイクラ影modもいれられるのでは???と薄い財布をさらに叩くことにしました(瀕死)。

自作PCで有名な店舗で購入、なんなら自作したかったのですが、店舗の雰囲気も暗く、相談する店員さんも見当たらず「なんか無理かも〜」と思い、ソフマップへ。ビックカメラ系列になっただけのことはあり、というかその前からですが買いやすい雰囲気がありました(印象には個人差があります)。

ゲーミングPCがハンバーガーの愛称になっているのも小学生受けGOOD!

店員さんに用途を説明したところ、

  • CPU
  • メモリ
  • VGA(グラフィックボード)

が重要で、

ビッグバーガーパソコン

に決定。ソフマップのバーガーパソコンはこちら

税込14万…と鼻血が出そうですが、30万超えのPCをマイクラ息子に買い与えたお母さんを知っていますし、AfterEffectsはとにかく重そうなので果たしてどれくらい動いてくれるのか??と不安はあります。

届いたらまたレポートいたします。

こぷり2号は本物のビッグバーガー…ではなくチキンマックナゲットを食べてご満悦でした。

(こぷり2号)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です