pdf書類をやり取りする方は多いと思います。横向きの書類が縦になっちゃった! てことはありませんか?

筆者はそんなときadobe acrobatで回転させます。Macのプレビューでもできますね。でもそれができない方も意外と多いようで、90度回転したpdfをいただくことが、とても多いです。

「なんで出来ないんだろう?」と友人に話したところ、意外な答えが返ってきました。

「pdfを回転しなくていい身分になりたい」

pdfを回転させない人は、ふだん細々した作業(インストールとか)を人任せにしているため、できないのではなく、しなくていいのだ、ということです。

落ち込みました。

一人暮らしを長く続くけていると家具の組み立てなど一人でできることが増えていく現象に似ています。(家具の組み立てはできた方がいいと思いますが)

筆者はpdfの回転や連結はもちろん、evernoteのシェアなど、仕事を共有・円滑にすすめるために常に気をつけて最新の情報を収集するようにしています。分からないことがあれば今はすぐ調べられますし。

でも、それをしない人は、できないわけじゃなくて、立場が上ってことだったのです……。

pdfの回転はともかく、単純作業を外部にお任せしたり発注することは、仕事を育てる上で大事なことです。が、筆者はそれが苦手です。自分でやった方が確実だし楽だし、お金もかからないですよね。

でも、そういうこともあえてして時間を作ることが効率化につながるわけで、意識していかないとなぁ、と思いました。

pdfが回転したままお渡しする、というのは気になってしまいできないので、これからも自分で向きを整えると思いますが。余計なところにまでこだわりすぎるのは、気をつけたいです。

なんでも自分でやってみるくせも、多分やめられないと思います(笑)。


スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です