WordPress 5.0.3に更新!アドセンスの貼り方が分からなくなった!←解決

WordPress更新しました

2018年12月にリリースされた WordPress 5.0
このブログもようやく、最新版に更新しました! 現在5.0.3です。

早速新エディタGutenberg(グーテンベルグ)の画面を……。
おお、 これまでとかなり印象が違って、動揺します。
Twitterでも「慣れない!」と叫んでいる人が多いですね。

実際に使ってみると、テキストを書いて画像を貼って、という通常のブログ作業には問題ないな、と感じました。
ブロック要素を使うので、jimdoを使ったことがある人なら違和感なく操作できるかも。 画像の位置を移動などもこちらの方が楽な気がします。

Classic Editorというプラグインで以前の投稿画面を使えますが、
Classic Editor がずっとサポートされるわけでもないようですし、
新エディタGutenbergを使っていこうと思っています。

しかし、そこでつまづきが……。

アドセンスが表示されない!

新エディタにしたところ、アドセンスコードを貼った広告が表示されなくなってしまいました。

過去の記事は表示されるものの、新エディタに同じコードを貼っても表示されない。空白です。

貼り方が間違ってた!

そして、問題は解決しました。
単純な間違いでした……恥ずかしい。。

投稿画面にて、

このあたりのブロックを使うのかな~と思っていたのですが、どうやらそうではなく(こちらでもできるかもしれませんが)。
右上の「ツールと設定をさらに表示」をクリックすると出てくるポップアップで、

コードエディターにチェックをいれ、アドセンスのコードを無事貼ることができました(表示もされました!)。
他のコードを貼るのも同様です。
すごい簡単なことですが、もしかしたら気付かない人もいるかもしれないのでこちらの記事を書きました。。。

ところで、ブロック要素にある「詩」ってなんでしょう。
詩をブログに貼りたい需要がけっこうあるということでしょうか。
「詩」の公開時に使ってみようと思います。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください